ゲーム『新世紀エヴァンゲリオン バトルオーケストラ』

先日、大学の友人からいくつかエヴァンゲリオンのPSP用ゲームを借りてきました。そのうちの1つ、『新世紀エヴァンゲリオンバトルオーケストラ』をご紹介しましょう。
PSP・PS2対応のこのゲーム、“オーケストラ”という名前につられて音ゲーか何かだと勘違いしがちですが、ゲームの内容は大乱闘のエヴァバージョン、といった感じです。
なぜ“バトルオーケストラ”という名前なのかは果たして不明ですが、楽器を集めて演奏するイメージで、エヴァに登場する機体等を集めた格ゲー、みたいな感じでしょう(適当)
ストーリーモードでは、初号機(シンジ)、零号機(レイ)、弐号機(アスカ)、参号機(トウジ)、四号機(ケンスケ)、乙号機(カヲル)それぞれの目線で描かれた一つのオリジナルストーリーをプレイする事ができます。
大乱闘のように、エヴァにちなんだアイテムも用意されています。
このゲーム、なんとおもしろい事にゲームを進めると乙号機を始めとしたエヴァ以外に、ジェットアローンや使徒、そして他作品のガンバスターまでも操作できるようになります。それぞれに個別の技やカットインが設定されていて、見応えあります。
また、上でもしれっと触れましたが、このゲームではオリジナル機体としてエヴァンゲリオン乙号機、そして甲号機が登場します。乙号機の入手もなかなか大変でしたが、甲号機はもっと大変で、私は諦めてしまいました…(格ゲーが元々苦手なので💦)
PS2版発売から一年後にPSP版が発売されたため、PSP版はミッションモードを始めとしたいくつかの新要素を含んでいます。
さらに、PS2版に比べ、最強の使徒・ゼルエルの解放がとんでもなく面倒なため本当に萎えます。ゼルエルさえ手に入ればその先どうにかなるとさえ言われているのに、これは辛いです😭
そしてやはり、エヴァゲーはクソゲーの定理(笑)は健在で、少なくとも私が実際にプレイしたPSP版はえらく操作性が悪く、入力通りに機体が動かない、かくつく、そして何より

コンピュータが強すぎる!!!

これが一番のストレスでした。ストーリーモードでは各ストーリーにEASY、NORMAL、HARDと難易度が設定されていますが、EASYの時点でまぁ強い強い。私が弱すぎるのかな?と思い周りにいた友人にも何人かプレイしてもらいましたが、やはり多少私が下手にしても異常な敵の強さでした。
とはいえ、中国産のエヴァスマホゲームが新規インストールする事ができなくなってしまい、多くの日本のエヴァファンの方が悲しまれている今、同じバトルゲームとして代用が効くかもしれません。
PSPかPS2、ゲームアーカイブスでよければPS Vitaを持っている方はプレイしてみるのも良いかもしれませんね。

関連リンク

アルマロスの部屋

2015年~2017年にかけて、Q&Aアプリ〝LINE Q〟で活動していたEVA Mark.06が管理するウェブサイト。 2017年のLINE Qサービス終了に伴い、LINE Qに投稿していた内容をNAVERまとめに再投稿、新規投稿もしています。

0コメント

  • 1000 / 1000