バンダイから新たにEVA CARD GAMEが発売決定!

BANDAIの新カードゲームシステム「Chrono Clash System」に、ヱヴァンゲリヲン新劇場版の参戦が決定。
エヴァ以外にも、ナルト、ゴジラといった作品が海外で発売中、4月にはデジモンが日本で発売される予定です。

プレイ人数は2〜4人、プレイ時間は約30分との事。

『EVANGELION CARD GAME』からはシンジデッキとレイデッキが収録されたセットと、アスカデッキとカヲルデッキが収録されたセットの2種類が同時発売。価格は不明。
既に公式Twitterも活動していて、『EVANGELION CARD GAME』発売は2020年3月の予定。
開発者はアメリカの有名なゲームデザイナー、ライアンミラー氏。


「時間」をコストとして支払う「クロノクラッシュゲージ」を使用し、自分のターン中に時間(コスト)をどのように使うか、その代償として、次の相手のターンにどれだけ時間(コスト)を与えるか、といった戦術が求められます。

ライアンミラー

-Duel Mastersリードデザイナー
-マジックザギャザリング:司令官デッキデザインチーム
-マジックザギャザリング:M13セットデザインチーム

-マジックザギャザリング:Future Sight Setデザインチーム

-マジックザギャザリング:プレインチェイスデザインチーム

-海柔道主任デザイナー

-東京グールデザイナー など(公式サイトより)


関連リンク


関連記事

これまで、エヴァのカードゲームはいくつか公式/同人で発売されてきました。

1998年発売の公式カードゲーム『EVANGELION THE CARD GAME』と、そのPC版はこちら。

2018年発売の公式カードゲーム『ヱヴァンゲリヲン バトルリンク』の概要・ルールはこちらから。

同人のカードゲームについてはこちら。


関連リンク

アルマロスの部屋

2015年~2017年にかけて、Q&Aアプリ〝LINE Q〟で活動していたEVA Mark.06が管理するウェブサイト。 2017年のLINE Qサービス終了に伴い、LINE Qに投稿していた内容をNAVERまとめに再投稿、新規投稿もしています。

0コメント

  • 1000 / 1000